資料494 新埔尋常小学校(新埔国民学校)の歴史




          新埔尋常小学校(新埔国民学校)の歴史

        
戦前の台湾・新竹州にあった新埔尋常小学校(昭和16年から終戦までは新埔国民学校)が、
        いつ創立されたかについて、調べがつきましたので、ここに記録しておきたいと思います。この
        小学校は、終戦とともに消滅してしまいました。実際にいつ閉校されたのか(昭和20年の何月
        か、あるいは昭和21年の何月か)は、未詳です。     
        その新埔尋常小学校(新埔国民学校)に勤務しておられた先生のお名前も、判明したものにつ
        いては、記録しておくことにしました。   
        残念ながら、昭和18年と昭和20年 の記録は見当たりません。
                                        (2014年8月30日)

 


                                                                                                       
              新埔尋常小學校(新埔國民學校)の歴史

   

      大正7年  新竹廳竹北一堡新竹街にあった新竹尋常高等小學校の分敎場と
           して、
新竹廳竹北二堡新埔街に「新竹尋常高等小學校新埔分敎
           場」が設立される。
              敎 諭  中原 才三 
廣島

    大正8年    敎 諭  松岡岩四郎 香川 
              敎諭心得 松尾 千代 鳥取

    創立
      
大正9年  新埔尋常小學校となる。
            住所は新竹廳竹北二堡新埔街。
              敎 諭
               學校長 遠藤 豐作 山梨 
                   松尾 千代 鳥取

    大正10年  住所が新竹州新竹郡新埔庄新埔となる。
              敎 諭
               學校長 遠藤 豐作 山梨 
                   遠藤 友惠 山梨

    大正11年  今までの敎諭が訓導となる。
           
   訓 導
               學校長 野田 鐵一 
佐賀 
                   野田 千江 
佐賀

    大正12年    訓 導
               學校長 野田 鐵一 
佐賀 
                   野田 千江 
佐賀

    大正13年    訓 導
               學校長 村木 禎市 
長崎 
                   宮島 芳子 
京都

    大正14年  [尋常科 一學級]となる。  
              訓 導
               學校長 村木 禎市 長崎  
                   宮島 芳子 
京都

    大正15年    訓 導
     (昭和元年)    學校長 杉本 省三 山形 
           
                   宮島 芳子 
京都
    昭和2年    訓 導
               學校長 杉本 省三 山形 
           
                   宮島 芳子 
京都

    昭和3年    訓 導
               學校長 福森 廣次 石川 
           
                   鶴田 圭二 廣島
                   井上 宏克 
山梨
                 敎員心得 宮島 芳子 
京都

    昭和4年    訓 導
               學校長 福森 廣次 石川 
           
              敎員心得 宮島 芳子 
京都

    昭和5年    訓 導
               學校長 福森 廣次 石川 
           
              敎員心得 梅谷サチエ 
福岡

    
昭和6年    訓 導
               學校長 入來院禎二 廣島  
           
              敎員心得 梅谷サチエ 
福岡

    昭和7年    訓 導
               學校長 入來院禎二 廣島  
           
              敎員心得 梅谷サチエ 
福岡

    
昭和8年    訓 導
               學校長 入來院禎二 廣島  
           
              敎員心得 梅谷サチエ 
福岡

    
昭和9年    訓 導
               學校長 田村 憲也 長野  
           
              敎員心得 的場 政子 和歌山

    
昭和10年    訓 導
               學校長 田村 憲也 長野  
           
                   兒玉 アヤ 宮崎

    
昭和11年    訓 導
           學校長事務取扱 井口愛次郎 廣島   
           
              敎員心得 鶴田 ヤス 廣島

    
昭和12年  [尋常科 二學級]となる。
              訓 導
               學校長 麻生 寛一 大分   
           
                   井口愛次郎 廣島
              敎員心得 鶴田 ヤス 廣島

    
昭和13年    訓 導
               學校長 早野 富次 福岡   
           
                   廣野 拓治 和歌山 
                
敎員心得 鶴田 ヤス 廣島

    
昭和14年    訓 導
               學校長 早野 富次 福岡   
           
                   廣野 拓治 和歌山 
                
敎員心得 鶴田 ヤス 廣島 

     昭和15年    訓 導
               學校長 早野 富次 福岡   
           
                   三浦 義明 鹿児島 
                   吉永 ユキ 鹿児島

    
昭和16年  [初等科 二學級]となる。
              訓 導
               學校長 早野 富次 福岡   
           
                   砂田 正淸 京都 
                   澤田 キヨ 
福井

    
昭和17年    訓 導
               學校長 豆田 光夫 
佐賀             
                   杉山 信夫 
神奈川 
                   小田 トシ 
鹿児島

    
昭和18年    訓 導
               學校長 豆田 光夫 
佐賀             
                   小田 トシ 
鹿児島
                     
(他、不明)

    
昭和19年    訓 導
               學校長 豆田 光夫 
佐賀             
                   榮留 茂夫  
                   小田 トシ 
鹿児島
                
助 敎  中熊 一枝





      (注)1.上記の資料は、ネット上に掲載されている『臺灣總督府職員録系統』(中央
       研究院臺灣史研究所)の『臺灣總督府及所屬官署 職員録』(臺灣總督府編)
       によりました。
           → 『臺灣總督府及所屬官署 職員録』(臺灣總督府編)
       2.新埔尋常小学校(新埔国民学校)の先生方が、ここに名前の挙がっている
       先生だけなのかどうか、よく分かりません。その他の校史についても、お分かりの
       方がおられましたら、ぜひ教えていただきたいと思います。
       3.学級数の[初等科一学級][初等科二学級]というのは、当時は、人数が
       少なかったものの、1年から6年までの学年があったはずですから、学校全体の
       生徒数が1クラス分・2クラス分であった、ということでしょうか。
       4.新竹尋常高等小学校は、明治31年(1898年)に、新竹小学校として、新竹
       県竹北一堡新竹城内(後の新竹郡新埔庄)に創立されました。その後、明治
       36年(1903年)に新竹尋常高等小学校と改称されました。



           
トップページ(目次)へ  前の資料へ 次の資料へ